トピックス

2012年07月24日

関東農政局前橋地域センターとの意見交換会が行われる。

イベント

栄養専攻の学生と関東農政局前橋地域センターとの意見交換会が、7月24日(火)に行われました。公益社団法人食肉学校講師 田中智洋先生より講演「いのちをいただく」、消費・安全グループ総括農畜産安全管理官 長谷部伸治先生より情報提供「食をめぐる現状と仮題」のお話をいただきました。
世界には飢餓や栄養問題のある国がたくさんあります。日本は豊かな国ですが、食料自給率はとても低いです。意見交換会では、外国から大量の食料を輸入しているのにもかかわらず、大量の食品がゴミとして捨てられている現状に、学生の活発な意見が発表されました。私たちの命は他の生き物の命で支えられているだけでなく、生き物を食品に変えるために、たくさんの人の努力が加わっていることを理解し、食育への関心をより一層深めました。

令和3年度合格発表
明和学園短期大学オフィシャルブログ
教員免許更新講習2020

ページトップ