トピックス

2018年01月22日

「すき焼き」料理講習会が開催されました。

イベント

平成30年1月20日に、地域の魅力再発見食育推進事業「すき焼き」料理講習会が本学で開催されました。テーマを、「生産者とすき焼きを通して交流し、ぐんまと和食の魅力について学ぶ」とし、若い世代食育推進委員を務める栄養専攻の学生が中心となって企画・運営しました。
講師には、長谷川農園の経営者であり野菜ソムリエ上級プロの長谷川理恵子さんをお招きし、群馬県の野菜についてのお話をしていただきました。調理実習は、地域活動栄養士の高野令子さんと高梨美穂さんに指導していただき、関西風と関東風のすき焼きの作り方を学びました。
食材はすべて群馬県のものを使用しました。参加した学生は「すき焼き自給率100%」の群馬県のおいしさを堪能し、和食の魅力を実感しました。

 

 

 

ページトップ